北海道ぴかリンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017’11月 冷たい湯 北見編

<<   作成日時 : 2017/11/16 17:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

11月中旬。 確か、昨年も今時期にこの湯を探索しているのですが、その時は地方紙の取材同行(3名)で訪問していて、取材者はカメラを持ち撮影取材したので、☆はデジカメ持参していなかったのです。 その時はそれほど興味ある湯に思えなかったのですが…
今年11月中旬、単独で訪問しました。  町から林道に入り5.5キロメートルほど車で走行。4駆車のほうが良いかもしれません。
枝林道に入ると荒れた路面状態 、さらに枝林道に入ると間もなく倒木が数本あります。
カーブ手前に車を停め、身支度を整え午前10:30分頃 長靴・徒歩で出発。

画像



倒木をまたいだり、くぐったりししながら小川に午前10:44分頃到着。  確か、この小川を遡ればあるはず・・・。

画像



少し遡ると 小さなちょろちょろの沢が右岸側にあります。  この沢を遡り、中間地点で沢の温度を計測してみました。

画像


画像



さらに遡ると少し開けた場所に到着します。 ここだけ、別世界のよう。

画像


画像



どうしてこのようなことになったのでしょう? 少し陥没したような地点のふもとのあちらこちらから オレンジ色の鉄冷鉱泉が湧いているのです。 泉温は

画像



すべての湧いているところからの総湧出量は目視で毎分50リットルほど。 微金気臭・微金気味でほんのり甘みがある??とてもすべすべするお湯です。 探索を終え、 午前11:30分頃 車に到着し 身支度をほどいて帰路につきました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
私は一年中ヒマさえ有れば林道を徘徊していますが
この手の「冷たい系」の温泉は良く見かけますねぇ!
特に鉄分を含んでいると目立つので直ぐ判ります。
「白濁系」や「ホット」なのを見つけたいものですが
なかなか難しいですね!
ぽんた
2017/11/17 13:03
>ぽんたさん
こんにちは〜!
>この手の「冷たい系」の温泉は良く見かけますねぇ!
特に鉄分を含んでいると目立つので直ぐ判ります。

そうなんですか!ぜひ、情報をしりたいです。覚えている限りでよいので教えてください〜♪
☆も探索のため林道を走行する方なので、自分の知らない冷たい湯に興味があります。 コメントをありがとうございました。

2017/11/17 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017’11月 冷たい湯 北見編 北海道ぴかリンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる