北海道ぴかリンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018’6月 阿寒湖あたりの探索(その1)

<<   作成日時 : 2018/06/06 20:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今から去ること60年近く前?の温泉データをもとに、探索してみました。 以前から気になっていたので、時期的なこともあり ゲート前に、邪魔にならないような場所に車を停め 熊鈴・ホイッスル持参で、徒歩で向かいました。

画像



スタートして5分ほどで お・・?微量湧出?

画像



どこにでもありそうだったので目視して進みます。 それから7分ほどでカーブミラー。かなり古いようです。

画像



それから30分ほど歩くと二つ目のカーブミラー。

画像



砂利ダート道ですが、とても整備されています。両脇は草刈りがされていて、道のところどころの穴に 砂袋が置いてあり踏み固めた跡、頻繁に車が通行している‥‥そんな林道を徒歩でトボトボ‥‥
午前6:35分頃、気になる場所がありました。

画像



帰りに調査することにして進みます。。。。  7:07分頃まで林道を歩きましたがデータにあった温泉は跡形もなくて、痕跡さえもないので、引き返すことにしました。  戻り、さて・・・先ほどの場所で調査します。泉温は

画像



オレンジ色がとても鮮やかですね、でも湯流れはほとんどなく、貯め湯?みたいな感じ。わずかながら流れているので5月頃ならもっと流れているかもしれません。 油浮きと金気味の、鉄冷鉱泉のようです。
とぼとぼ歩き9:30分過ぎにゲートに到着しました。  さて、次に気になる場所へ、移動しましょうか。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
冬に「からまつ」からの帰り道、趣味の砂利道調査でこのゲート前まで行きました。(笑)
偶然ですがなんだか不思議ですね!
ぽんた
2018/06/06 21:17
>ぽんたさん
こんにちは〜。 ブログ記事には書いていませんが、探索した時間中に、林道の奥を作業車が時間差で数台、修復作業に向かうようでしたね。 国立公園内なので道から許可が下りての作業でしょうから…気になるところではあります。
コメントをありがとうございます。

2018/06/07 07:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018’6月 阿寒湖あたりの探索(その1) 北海道ぴかリンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる