北海道ぴかリンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018’8月 利尻・礼文 周遊の旅 礼文編@

<<   作成日時 : 2018/09/15 22:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さて…利尻島からマウンテンバイクで礼文島に渡りました。 なぜかというと、礼文島は自転車で行ってみたかったからです。 しかし、キャンプ道具と着替えで山中泊用のザックは15キログラムほどになり、その重さを背負って自転車をこぐのですから、マウンテンバイクとは言え、とても体力がいります。
老体に鞭打って、とりあえず礼文岳登山口へ行きました。そして分離できるザックの頭部のウエストポーチにデジカメ、おやつと飲み物、カッパを入れ替えて午後12:20分頃登山口を出発しました。

画像




途中までお天気が良く、遊歩道歩きのような登山道を歩きます。ところが「礼文岳コース」を過ぎた頃から雲行きが怪しくなり…礼文岳ピークに14:10分頃到着したときにはガスとけっこうな風・・・

画像



北海道の最北、しかも離島で、じっと佇む石仏。  良い顔です。

画像



石仏に、またいつの日か会いに来ますね、と心でつぶやき、下山。 それから緑が丘キャンプ場に15キロのザックを背負い、マウンテンバイクで向かい…午後4:40分頃キャンプ場にようやく到着しました。

画像




緑ヶ丘キャンプ場に受付を済ませ、テントを張り とりあえずざっと整理してから 礼文島にある一か所だけの温泉へ着替えとタオル・小銭をポーチに詰め、自転車で向かいました。 午後6時頃到着してみると
「礼文島温泉うすゆきの湯」はスーパー銭湯でした・・汗

画像



画像



汗を流すためですから仕方ありませんが、浴室に入ると塩素消毒臭がしています。 
☆は塩素使用毒湯に浸かると、上がってから体中が痒くなるんです。 ボディークリームを持ってきていない・・・・。温泉分析書と別表は掲示されていました。

画像


画像



泉温が50℃あるのだったら せめて源泉湯船(塩素消毒なし)があれば良いのに、と思いました。
1時間ほどで上がり、自転車をこいでキャンプ場へ戻ります。途中にコンビニがあったので飲み物と翌日の食材を購入し、ライトを照らしながら走行・・・午後7時半ころキャンプ場へ到着しました。 礼文編Aに続く。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018’8月 利尻・礼文 周遊の旅 礼文編@ 北海道ぴかリンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる