北海道ぴかリンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018’9月 夕張岳

<<   作成日時 : 2018/11/07 20:36   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

☆が登山できそうな?山として 9月下旬に夕張岳へ登山しました。
夕張岳は登山コースが二つあり、ほとんどの人は夕張清水沢(鹿島)からの林道を利用し登山されているようです。☆も 前夜 清水沢駅駐車場で車中泊し 当日早朝に登山口へ。  駐車場が、少し手前と登山口の2か所ありました。 大きい案内板があり、とても見やすかった。

画像



午前5:40分頃、登山者名簿に記入し登山開始。 前日から 夕張ヒュッテに宿泊している車が一台だけあり、☆がスタートしてすぐその登山者が車のところまで戻り、登山準備を始めます。 お先に出発〜

画像
 


馬の背コースと冷水コースがあり、☆は冷水コースへ。 冷水の沢を午前6:45分頃通過。

画像



馬の背・冷水コース合流点を午前7:05分頃通過。

画像



望岳台を午前7:50分頃通過。眺めが良いです。

画像



夕張岳は花の山としての名山と言われていますが、さすがにこの時期は花はほとんど咲いていません。前岳湿原入口午前8:20分頃通過。何も咲いていない・・・。

画像



がま岩がとてもかっこよい。午前8:32分頃通過。

画像


画像



がま岩を過ぎるとすぐにひょうたん沼がありました。 紅葉には少し早い?

画像



このころから少しづつガスがかかり始め…吹き通しを通過する頃にはほとんど何も見えず。

画像



夕張岳への登山ルートでもう一つの金山コース分岐点を午前9:10分頃通過。

画像



山頂手前にある祠

画像



夕張岳山頂に午前9:32分頃到着しました。

画像



画像



うう〜〜ん。。。。残念ですが何も見えない。 登山で一番大切なのはピークでのお天気、ですね。
ガスと強風で、撮影後すぐに祠のある場所まで下りて水分補給と軽食を済ませ 下山開始。
馬の背コース分岐から夕張岳ヒュッテに寄ってみました。午後12:50分頃。

画像


手入れが行き届いているなかなか立派なログハウス風のヒュッテで宿泊費は一泊1500円、食事・布団はなく、寝袋持参での泊まり。 前日宿泊した男性は「夜の9時に消灯で、そのあと真っ暗闇で、一人だったからちょっと怖い感じだったよ。」 と話してくださいました。 花の時期に再訪できると良いです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
登山お疲れ様です♪
夕張岳懐かしいです♪夕張側の林道が通行止めだったので金山から登りましたね♪
金山コースはアプローチが長いのでなかなか面白いコースですよ(*^^*)
久しぶりに登山したいですね(^^)
ミッチー
2018/11/08 13:26
>ミッチーさん
こんにちは〜。 林道へのルートが新しくなっていて、入り口に案内板がありました。ナビは空中散歩の旅? 笑
金山コースも長いけれど面白そうですね。機会があったらチャレンジしてみたいです。コメントをありがとうございます。

2018/11/09 14:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018’9月 夕張岳 北海道ぴかリンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる