北海道ぴかリンのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018’10月 道東(仮称)斉藤温泉跡 訪問

<<   作成日時 : 2018/12/06 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

忘れないうちに、日記を書きます。 10月のとある日 釧路町管轄にある 斉藤温泉跡へ久しぶりに行ってみました。 道路沿いの駐車帯に車を停め身支度を整え出発。 かつては林道として利用されていた入いり口に温泉宿の廃屋があります。

画像



その廃屋の外の横側に源泉貯湯槽がありますが、足元を見ると、ただ捨てられている冷泉があり、ドバドバ・・・。

画像



硫黄泉でしょう、周囲はほんのり硫黄臭がして 泉温は

画像



さて、ちょいと失礼してその先を・・・・とぼとぼ・・・・おや? さらにすごい廃屋。

画像



この廃屋のそばにも エンビパイプからドバドバ・・・・

画像


画像


画像



それからさらに奥へ・・・  とぼとぼ・・・・  あらま、廃屋。

画像



この場所には かつて休憩所として利用されていた建物もあるのですが 10年程前には「斉藤温泉」という看板が玄関に付いていたのです。 でも月日は流れ、現在は辛うじて朽ち果てた建物と 温泉棟が残っています。
温泉棟として利用されていた廃屋には中にバルククーラーが設置されていて、洗い場もあったようです。

画像



温泉棟の外に出されたエンビパイプから 温泉がただ出ているのです。

画像


画像



硫黄泉で、つるつる〜〜(^^♪ この場所にはもう一つ冷泉がドバドバ出ているパイプがあり、そちらもつるつる〜〜  ああ、もったいない。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ぴかリンさん、こんばんは。

文字通りの秘湯ですね! 行ってみたくなりました!笑
kaeru
2018/12/06 23:25
こんばんわ、そちらはもう寒いんでしょうねえ。
ここには私は8年前に行きましたが、その時はまだ建屋はしっかりしていて、中にはギターが置いてあったりと、人の気配が残っていました。
見る影なく、すっかり痛んでしまって、なんだか残念ですね。
KSM
2018/12/07 20:01
>kaeruさん
こんにちは〜。 お元気でしたか?温泉巡り、続けていらっしゃるのかな??
秘湯・・野湯的になってますが、たまに様子を見に行きたいお湯です。コメントをありがとうございます。

2018/12/08 12:49
>KSMさん
こんにちは〜。こちらは、今年は遅い雪になりましたよ。
そうですね〜、ギターや薪ストーブ、ふとんなどもあった。今回はかなり崩壊がすすみ、休憩所は床が抜け落ち、温泉棟も危険。お湯だけでも浸かることができる状態にならないかなあ〜〜。コメントをありがとうございます。

2018/12/08 12:55
ぴかリンさん、こんばんは! おかげさまで元気です!
最近は温泉から廃墟にシフトしつつあったところ、
ぴかリンさんのブログを拝見してハッ!とさせられました!(笑)

素晴らしい記事の数々、感服の至りです。
今後も素晴らしい記事を心待ちにしていますー
kaeru
2018/12/09 20:08
こんにちは!
いや〜、楽しそうでヤバイですねぇ!
38℃なら夏ならOKですよねぇ!
あのデカイ浴槽で湯あみした〜い!

「じゅんさん」とこでも観てみました!
それにしても良く知っていること(笑)
ぽんた
2018/12/12 20:44
>kaeruさん
廃墟ですか・・・心霊スポット要素たっぷりですね。☆はどうも霊感があるみたいで、過去に、廃墟の中に入り 体が動けなくなったのですが、たまたま友人と一緒だったので 金縛り?が ほどけたことがあります。 『お持ち帰り』の☆・・・と友人に言われたこともあり。 温泉の記事がメインですがこれからも遊びにおいでください。

2018/12/15 10:08
>ぽんたさん
こんにちは〜。10年程前なぜかカーナビに温泉マークがついていて、なんだろう?と歩いて向かったら温泉が出ていた・・・んです。その時は灯油ボイラー?が温泉棟の横にあり、38℃の源泉を加温供給でバルククーラーへ投入していたようでした。
現在は 夏は藪蚊がひどく、蚊のいない季節はぬるすぎて風邪を引いちゃう…そんなジレンマです。コメントをありがとうございます。

2018/12/15 10:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018’10月 道東(仮称)斉藤温泉跡 訪問 北海道ぴかリンのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる